体表腫瘍切除(肥満細胞腫)(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは、8歳の日本猫の女の子です。
首のあたりにしこりをみつけ、かかりつけの病院で検査した結果肥満細胞腫と言われ、手術をご検討されご来院されました。
悪性の腫瘍の場合は再発や転移も考慮し、周りをおおきく切除する必要がありますが、レーザーで出血や腫れ、痛みを最小限に抑え日帰りで手術する事ができました。
こちらが手術後の写真です。

出血や腫れ、赤みもなくとてもきれいです。
術後は元気食欲ともに良好で、オーナー様もホッとした様子でした。
今後の再発などには要注意ですが、これからも病気に負けず元気に長生きしてもらいたいです。