眼瞼腫瘤切除(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは13才の小型犬の女の子です。
目にできものができたとの事でご来院されました。
診察してみると、目頭にポコっとした腫瘤ができてしまっていました。

手術で切除し縫合しました。レーザーですので出血や腫れ、痛みを最小限に抑え日帰りで手術ができました。
術後の経過も順調で、食欲や元気もあり、手術部の腫れや出血などもなく本人も気にしていませんでした。
こちらが抜糸後の写真です。

毛も生えそろってきて、左右の目のバランスも違和感なく傷跡もまったく目立ちません。
眼の近くのできものは、大きくなると手術が難しくなってしまう事があります。また眼に干渉してしまうと眼球を傷つけてしまったり結膜炎などの原因にもなってしまいます。小さなできものでも見つけたらすぐにかかりつけの病院へ行きましょう。