膀胱内腫瘍

今回ご紹介させていただくのは18才の日本猫の女の子です。
他院で治療をしているが、血尿が続いている、との事でご来院されました。
超音波検査や尿検査の結果、膀胱内に腫瘤ができている事がわかりました。
血尿が続いており貧血もおこしており、元気、食欲も落ちてきてしまっていました。
こちらが手術中の膀胱の写真です。

膀胱内に腫瘍がある事がわかります。
手術で切除し病理検査に出した結果、移行上皮癌という悪性の腫瘍でした。
血尿や頻尿の原因は、膀胱炎、膀胱結石などもありますが、今回のように腫瘍の可能性もあります。
異変に気がついたら早めにかかりつけの病院で、超音波検査や尿検査などを受けましょう。