去勢手術(停留睾丸)・歯石取り(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは、1才6ヶ月のトイプードルの男の子です。去勢手術をご希望されご来院されました。診察をしてみると片方の睾丸は正常な位置にありましたが、もう一つの精巣は下に降りてきていませんでした。

通常精巣は脚の付け根にある鼠径管を伝って降りてきますが、何らかの原因で降りてこない状態をいいます。生後間もない場合は自然に降りてくることもある為、待ちますが、成犬になっても降りてこない場合は、のちに腫瘍化することもあります。

レーザーで切開していくので、ほとんど出血なく摘出できます。

精巣がおりてこないからといって、痛みがあるわけではないので急を要するわけではありません。今回は手術を希望されましたので、両方の精巣を無事に摘出し、気になられていた歯のクリーニングも行い無事に帰宅されました。