乳腺腫瘍摘出(乳腺癌と悪性筋上皮腫)・避妊手術(日帰り手術)

今回ご紹介させていただくのは、7歳のビーグルの女の子です。
数か月前にお乳にしこりがある事に気づき様子を見られていたそうですが、最近になって急に大きくなってきてしまったという事でご来院されました。
こちらがご来院時の写真です。

よく診察させていただくと表面にもりあがっていた5cmほどの大きなしこりの他にも別の乳頭の下に大きな4cmほどのしこりができてしまっていました。
また避妊手術も同時に希望されましたので、乳腺片側全摘出と避妊手術を同時に行う事になりました。
乳腺片側全摘出は、お乳を上から下まで切除するので切る部位が大きくなりますが、レーザーを用いる事により出血を最小限に抑える事ができます。
また腫れや痛みも軽減する事ができるので、今回も日帰りで手術をする事ができました。手術日当日はウロウロして寝つきが悪かったそうですが、
術後は少しずつ元気や食欲も回復し、いまではいつもどうりに戻り飼い主様も安心された様子でした。
ただ、病理検査の結果は残念ながら、乳腺癌と悪性筋上皮腫ということでしたので、これからも再発や転移等慎重に経過観察が必要となります。
まだまだ7歳と年齢的にも若いので、病気にまけず長生きしていただけるようお手伝いできればと思っています。